財形住宅貯蓄

読み方:ざいけいじゅうたくちょちく

財形住宅貯蓄とは、55歳未満の勤労者が利用できる、持ち家取得を目的とした財形貯蓄の一種で、財形年金貯蓄と合わせて元利合計550万円まで所得税が非課税となります

財形住宅貯蓄とは、持ち家取得を目的とした財形貯蓄の一種です。

財形貯蓄制度を採用している企業に勤める55歳未満の勤労者が利用できます。

一般財形貯蓄とは異なり、所定の要件を満たせば、財形年金貯蓄と合わせて元利合計で550万円まで、所得税が非課税となります。

関連項目

  • 最終更新日:2012年06月13日(水)  

[スポンサードリンク]

検索
あわせて読みたいブログパーツ

このページの一番上へ