証券化

読み方:しょうけんか

不動産や債権などの資産を担保として、有価証券(資産担保証券)を発行することを「証券化」といいます。

証券化とは、不動産や債権などの資産を担保として、有価証券(資産担保証券)を発行することです。

証券化を行うと、流動性の低い資産の流動性を高めることが可能になり、資産を保有している側から見ると、資金調達がしやすくなるというメリットがあります。

発行された証券を購入する投資家側からすると、投資対象が増えるというメリットがありますが、仕組みが複雑になりがちでリスク判断が難しいというデメリットもあります。

関連項目

  • 最終更新日:2011年01月21日(金)  

[スポンサードリンク]

検索
あわせて読みたいブログパーツ

このページの一番上へ