登記

読み方:とうき

私権に関する一定の事項を、社会に公示するため、登記簿に記載することを「登記」といいます。商業登記・不動産登記・船舶登記・財団登記などがあります。

登記とは、私権私法上の権利)に関する一定の事項を、社会に広く公示するために、登記簿に記載することです。

登記は、権利関係を明らかにして、取引の安全を図るための制度です。

登記には、商業登記不動産登記・船舶登記・財団登記などがあります。

登記事務を行う役所は、法務局地方法務局などですが、一般に「登記所」と呼ばれています。

関連項目

  • 最終更新日:2010年05月15日(土)  

[スポンサードリンク]

検索
あわせて読みたいブログパーツ

このページの一番上へ