登記官

読み方:とうきかん

登記所で登記事務を処理する権限を持った公務員を「登記官」といいます。

登記官とは、登記所の長に指定され、登記所登記事務を処理する権限を持った公務員のことです。

登記官は、申請された登記を受理するか、却下するかを単独で決定する権限を持っています。

関連項目

  • 最終更新日:2010年11月10日(水)  

[スポンサードリンク]

検索
あわせて読みたいブログパーツ

このページの一番上へ