法定共用部分

読み方:ほうていきょうようぶぶん

区分所有法に定められている共用部分を「法定共用部分」といいます。

法定共用部分とは、共用部分のうち、区分所有法に定められている建物の部分や設備のことです。

玄関ホール、廊下、階段、エレベーター、屋上、給排水設備、消防設備、電気配線などが法定共用部分に該当します。

法的共用部分に対し、管理組合の管理規約によって共用部分とすることのできる部分を「規約共用部分」といいます。

関連項目

  • 最終更新日:2010年07月26日(月)  

[スポンサードリンク]

検索
あわせて読みたいブログパーツ

このページの一番上へ