新規求人倍率

読み方: しんききゅうじんばいりつ

新規の1人の求職者に対し、どれだけの新規の求人数があるのかを示す指標を「新規求人倍率」といいます。

新規求人倍率とは、新規の1人の求職者に対し、どれだけの新規の求人数があるのかを示す指標のことです。

全国の公共職業安定所ハローワーク)で、当月、新規に受け付けられたの求職者数と、新規に受け付けられた求人数から算出されます。

関連項目

  • 最終更新日:2013年03月18日(月)  

[スポンサードリンク]

検索
あわせて読みたいブログパーツ

このページの一番上へ