政府金融機関

読み方:せいふきんゆうきかん

国の産業政策や社会政策の一環として貸付を行う、全額政府出資の金融機関が「政府金融機関」です。

本来は民間の金融機関では不十分な部分を補完する役割を持っていますが、国からの財政支出を利用して長期の低金利の融資が続けられるため、一部の分野では民間金融機関が圧迫されているという指摘もあります。

政府金融機関とは、国の産業政策や社会政策の一環として貸付を行う、全額政府出資の特殊法人金融機関です。

日本経済の発展や国民の生活の安定といった分野で、本来的には、民間金融機関では提供が難しいサービスを提供し、民間の金融機関では不十分な部分を補完する役割を持っています。

しかし、国からの財政支出を利用して長期の低金利の融資が続けられるため、一部の分野については、政府金融機関により民間金融機関が圧迫されているという指摘もあります。

  • 最終更新日:2011年06月12日(日)  

[スポンサードリンク]

検索
あわせて読みたいブログパーツ

このページの一番上へ