手付

読み方:てつけ

売買・請負・賃貸などの契約を交わす際、その保証として、当事者の一方から相手方に渡す金銭を「手付」といいます。

手付とは、売買・請負・賃貸などの契約を交わす際、その保証として、当事者の一方から相手方に渡す金銭です。

関連項目

  • 最終更新日:2014年01月06日(月)  

[スポンサードリンク]

検索
あわせて読みたいブログパーツ

このページの一番上へ