利回り

読み方:りまわり

1年あたりの、投資金額に対する利益の割合のことを「利回り」といいます。

利回りとは、1年あたりの、投資金額に対する利益の割合のことです。

投資期間が1年の商品の場合は、利率(年利)と利回りはイコールになりますが、投資期間が複数年になる場合、利率と利回りは異なってきますから注意が必要です。

例えば、10年満期で1年複利の預金で、3%の利回りという場合、うっかり年利が3%と思ってしまうことがありますが、そうではありません。

10年満期の1年複利の商品で利回りが3%の場合、年利は3%ではなく、2.658%です。

不動産投資で「利回り」といったときに、「表面利回り(グロス利回り)」のことをいっているのか「実質利回り(ネット利回り)」のことをいっているのかも注意が必要です。

関連項目

  • 最終更新日:2010年07月22日(木)  

[スポンサードリンク]

検索
あわせて読みたいブログパーツ

このページの一番上へ