内金

読み方:うちきん

売買や請負で、代金や報酬の支払いに先立ち、その一部を支払うことや、支払われる金銭を「内金」といいます。

内金とは、売買や請負を行うときに、代金や報酬の支払いに先立ち、その一部を支払うことや、支払われる金銭のことです。

関連項目

  • 最終更新日:2013年07月04日(木)  

[スポンサードリンク]

検索
あわせて読みたいブログパーツ

このページの一番上へ