公示価格

読み方:こうじかかく

国土交通省が公表する毎年1月1日現在の、1平方メートルあたりの土地の価格を「公示価格」といいます。

公示価格とは、国土交通省が公表する毎年1月1日現在の、1平方メートルあたりの土地の価格のことです。

地価公示法に基づいて、全国の都市計画区域から選んだ住宅地・商業地を鑑定・審査し3月下旬に公表されます。

公示地価」と呼ばれることもあります。

公示価格は、一般の土地取引の基準として使われるほか、固定資産税相続税の計算をする際の基準としても使われます。

関連項目

  • 最終更新日:2010年08月31日(火)  

[スポンサードリンク]

検索
あわせて読みたいブログパーツ

このページの一番上へ