債権

読み方:さいけん

債権者が債務者に対して、一定の給付を請求できる権利を「債権」といいます。

債権は物権とともに財産権の主要なものの一つです。

債権とは、財産権の一つで、ある人(債権者)が相手の人(債務者)に対して、一定の給付を請求できる権利のことです。

お金の貸し借りの場合、貸し手が借り手に対して、その返還を請求する権利が債権です。

債権を持つ人を「債権者」といいます。

債権は物権とともに財産権の主要なものの一つです。

債権の対象となっているローンなどを指して「債権」と呼ぶこともあります。

債権に対して、債務者が債権者に対して、一定の行為や給付をしなければならない法的義務を「債務」といいます。

関連項目

  • 最終更新日:2010年04月23日(金)  

[スポンサードリンク]

検索
あわせて読みたいブログパーツ

このページの一番上へ