キャピタルゲイン

読み方:きゃぴたるげいん
capital gain

金融資産や不動産などを売却したときに得られる収益を「キャピタルゲイン」といいます。「値上がり益」「売却益」「譲渡益」ともいいます。

キャピタルゲインとは、金融資産や不動産などを売却したときに得られる収益のことです。

「値上がり益」「売却益」「譲渡益」ともいいます。

逆に、資産を売却したときに、損失となった場合には「キャピタルロス」と呼ばれます。

所得税・住民税からみると「譲渡所得」に該当するもので、一般の給与所得や事業所得などとは別に分離課税される所得です。

関連項目

  • 最終更新日:2010年05月10日(月)  

[スポンサードリンク]

検索
あわせて読みたいブログパーツ

このページの一番上へ